2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

« 原作:天樹征丸、漫画:さとうふみや『金田一少年の事件簿 錬金術殺人事件(上)(下)』(講談社) | トップページ | 森絵都『カラフル』(文藝春秋) »

原田マハ『本日は、お日柄もよく』(徳間書店)

本日は、お日柄もよく 本日は、お日柄もよく
原田 マハ

徳間書店 2010-08-26
売り上げランキング : 35529

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

製菓会社に勤める二ノ宮こと葉は幼馴染の結婚式で運命的な出会いを果たす。

久遠久美、という伝説のスピーチライターである彼女の言葉に衝撃を受け、その日からこと葉の日々は急速に変わり始める。

ひとにすすめられて読み始めた本作。

普段自分が読む類の小説ではなかったけれど、面白かった。

ところどころぷっと笑えて、ちょっと泣けて、前向きであたたかい気持ちをくれる。

ちょっと間の抜けたところのある頑張り屋の一番弟子と、いつもぴしっとしている師匠、こと葉と久美さんの関係、素敵でした。

ドタバタコメディ?としてもドラマにできそう。

結婚式のスピーチ、会社の挨拶、選挙演説。

作品に出てくるいくつかのスピーチに、ぐっときた。

それぞれ伝えるべきひとがいて、言葉が発せられているのだと、当たり前なんだけれど、はっとさせられる。

せっかく誰かに言葉を、想いを伝えるんだから、ベストな方法で伝えたい。

現実のスピーチにすっと活かすことは難しいかもしれないけれど、参考書としてもおすすめ。

そして、次に誰かのスピーチを聞くのが今は楽しみ。

言葉って、すごく力を持っている。

個人的には恋愛の要素はそんなに必要とは感じなかったのと、こと葉の成長ストーリーの過程が若干物足りなくはあったけれど、面白く、明るい気持ちをくれた小説、ということでマル。

« 原作:天樹征丸、漫画:さとうふみや『金田一少年の事件簿 錬金術殺人事件(上)(下)』(講談社) | トップページ | 森絵都『カラフル』(文藝春秋) »

●本の感想-日本の小説●」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。

>藍色さん
こんにちは。
はじめまして。
トラックバックありがとうございます。
こちらこそ宜しくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1311652/38178009

この記事へのトラックバック一覧です: 原田マハ『本日は、お日柄もよく』(徳間書店):

» 「本日は、お日柄もよく」原田マハ [粋な提案]
二ノ宮こと葉は、製菓会社の総務部に勤める普通のOL。他人の結婚式に出るたびに、「人並みな幸せが、この先自分に訪れることがあるのだろうか」と、気が滅入る27歳だ。けれど、今日は気が滅入るどころの話...... [続きを読む]

« 原作:天樹征丸、漫画:さとうふみや『金田一少年の事件簿 錬金術殺人事件(上)(下)』(講談社) | トップページ | 森絵都『カラフル』(文藝春秋) »

●ランキング参加中●


  • 人気日記BLOG

●おすすめ●

●ぽっぽの本棚●


無料ブログはココログ